全国健康保険協会管掌生活習慣病予防健診

Menu Close

協会けんぽ生活習慣病予防健診について

協会けんぽ保険の加入者の健康の保持増進及び健康管理意識の高揚並びに生活習慣病の発症や 重症化の予防を図るとともに、特定健康診査及び特定保健指導を生活習慣病予防健診により 実施する事を目的としております。

健診の種類と実施対象者

一般健診

被保険者のうち35歳以上75歳未満の方で生活習慣改善指導を希望される方

付加健診

一般健診を受けられる40歳及び50歳の方で希望される方

乳がん・子宮がん検診

一般健診を受けられる40歳以上の偶数の年齢に達せられる女子被保険者で希望される方

子宮がん検診単独受診

20歳以上40歳未満の偶数の年齢に達せられる女子被保険者で希望される方

健診の内容

一般健診

自己負担金額 7,169円

付加健診

自己負担金額 4,802円

乳がん・子宮がん検査(50歳以上の対象者)

乳がん検診(自己負担金額 1,086円)

子宮がん検診(自己負担金額 1,039円)

乳がん・子宮がん検査(40歳以上50歳未満の対象者)

乳がん検診(自己負担金額 1,686円)

子宮がん検診(自己負担金額 1,039円)

子宮がん検診単独受診(20歳以上40歳未満の対象者)

自己負担金額 1,039円